blog

さくらもいいけど

別れと出会いの季節に咲くのは桜。
それぞれに特別な意味があると思います。

僕自身のことですが、父との最後のお花見は城北公園でした。
その桜の木はどこにいったのか、いま、その一帯には治水工事のクレーンが並んでいます。

さて、桜はここ数日が良い雰囲気です。
とはいえ空模様が微妙で、天気予報をチェックしつつご予約のやりとりをさせていただいています。

桜は、散った後もまたとてもきれいで、
個人的にはこれからの景色が好きです。
見上げる木々の緑が日増しに濃くなっていきます。

ページ上部へ戻る