blog

人の数だけ

写真は、まだまだ緑が元気な城北中央公園内にて。
平日がおすすめです。

「東京の生活史」というとんでもない本を読み始めました。
とてもおもしろいです。
市井の人々が、東京での生活を話すだけ。

ここ最近ずっと考えていることがあるのですが、
この本を知ってそれを先に進めることが出来そうです。
とかなんとか、あれこれ冷や汗をかきつつやっております。

自転車で写真をお届けしていると、ぼんやりと街の景色を感じます。
日々の生活のなかに突然記念写真が入り込む余地はありませんが、
時間はただ過ぎていくのだ、未来はやってくるのだ、ということを写真は教えてくれます。

と、僕はいつも、ほど良い緊張感をもって撮らせていただいているということです。

ご予約お問い合わせをお待ちしております。

この場合はどうなりますか?というご質問も多くいただきます。
大歓迎です。

ページ上部へ戻る